総合トップトップページ新着情報今日は何の日|スッキリをサポート 金の美茶 便秘!
1回わずか280円で出来る腸内洗浄




金融 証券食品 料理文化 ギフト美容 結婚仕事 資格教育 学校旅行 観光人気 流行運勢 未来健康 医療
トップモデル愛用!お腹スッキリ、お肌イキイキ!デトックス系ドリンク「ミラクル・ノ二」ジュース

日本人女性の2人に1

便秘解消 デトックス
日本人女性の2人に1
便器.jpg

日本人女性の2人に1人は便秘の自覚症状を持っているといわれていますが、その解消方法は人によって千差万別です。
自分にあった方法を知るためには、まずは自分の便秘の種類についてを知る必要があります。
最初に大きく分けられるのは「急性型」「慢性型」です。
急性型の便秘というのは、環境の変化で起こるものが多く、環境に慣れれば自然に解消されるものがほとんどです。
よく聞かれるのが「旅行中に便秘になった。」という例です。こういった場合は、たいていは旅先から戻れば便秘も解消されますよね。
慢性型の便秘の原因の多くは、食生活や生活習慣の問題です。このタイプの便秘が、2人に1人が苦しめられている便秘です。
この慢性便秘は「器質性」便秘「機能性」便秘に分けられます。器質性便秘は癌などの影響で腸の癒着が起こって便の通りが悪くなるなど、背後に病気の心配もありますので、専門の医師に相談してください。
機能性便秘はさらに三つに分けられます。
一つ目は「弛緩性」便秘です。便秘の多くはこのタイプで、腸の蠕動(ぜんどう)運動が弱くなってしまうことで便秘が起こります。
二つ目は「直腸性」便秘です。便は直腸まで達しているのですが、便意を感じず蠕動運動が始まらない場合をいいます。
忙しくてつい我慢してしまって、ということが頻繁な方に多く見られます。このタイプは大きくて硬い便になります。
三つ目は「けいれん性」便秘です。こちらは逆に大腸の運動が強すぎてけいれんを起こし、便の通りが悪くなっているタイプです。便意は強いのに排便が困難だったりし、便はウサギの糞のように細かくなります。

あなたの便秘はどのタイプでしたか?

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!と
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

posted by 便秘解消法 デトックス 記録の細道 at 09:27 | Comment(0) | 便秘解消 女性と便秘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女性と便秘の関係

三牧ファミリー薬局の便秘薬

便秘と聞くと女性に多い症状というイメージがありませんか?
女性はさまざまなダイエット法便秘解消法を常に試しているような印象を持っている人も少なくないと思います。


実際に、便秘で病院にかかるのは25歳?55歳の女性と高齢者が多いという報告もあります。
しかしこれは女性の多くが日頃から便秘を気にしているから、というだけではなく、ちゃんと理由があるのです。
まずは黄体ホルモンの影響です。
女性には生理があり、黄体ホルモンの分泌に波があります。
黄体ホルモンは排卵後から生理が始まるまでの間に分泌され、その間は大腸の蠕動運動を抑制して水分や栄養の吸収を促進します。
そのため水分の少ない便になり、生理前になると便秘気味になる女性が多いのです。
また妊娠すると便秘になる人が多いのですが、これは妊娠によって黄体ホルモンの分泌がますます活発になることと、お腹が大きくなって子宮が腸を圧迫することが影響しています。
出産後も腹筋がゆるむために便秘をしやすくなります。
高齢者に便秘が多いのも、腹筋がなくなることが原因のひとつと言えます。

また女性に「やせたい願望」が多いのも便秘!
が多い原因のひとつです。
過度に食事制限をすると便が作られず、便意をもよおしにくくなり、からだのラインを整えるためのきつい下着も腸の運動を妨げることになります。
ダイエット目的で便秘解消法を試す人もいますが、間違った方法で排便を促すと、下痢を起こし体調を崩してしまいます。
下痢をすれば痩せられると思い込んでいる人もいるようですが、本来のダイエットを成功させるためには、食生活を正し排便リズムを整えることが大切です。

もともと女性は便秘をしやすい要因を持ち合わせている上、受験や仕事上のストレス、結婚すれば家事や育児にゆっくりトイレに行く暇もなく、現代の女性は日夜便秘!
と戦っていると言えるでしょう。

毎朝快腸デトックス!!
posted by 便秘解消法 デトックス 記録の細道 at 09:39 | Comment(0) | 便秘解消 女性と便秘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
オクショクブンカカラダの細道シゴトマナビタビハヤリ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。